上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週1で更新するとか言っておきながら、あっという間に放置した当ブログ。年も明け、2月となりました。いかがお過ごしでしょうか。

前回のブログ更新後は周囲にごたごたがあったり、そんな中でも心惹かれるものがあったり、良い大人がなかなかにぐらぐらとしておりましたが、何となく落ち着いてきました。

しかし、そのぐらぐらが功を奏して、この年越しはここ2,3年ともまた違うものになったのかなと思っています。

お笑いライブは普段と変わりなく(後半の伸びで333本となってしまった。。)行っていたのですが、ぐらぐらの1要因、心惹かれるものに導かれて、年末に某映画評論のポッドキャストさんをお供に通勤していたのと、とあるマニアの集まる場に少しだけ混じらせていただいたことで、勝手にパワーを頂いたのです。

自分の好きなものは主張して行かなきゃ(知識の裏づけも本当は必要だけど)。こだわりあってこそ。

KOC準決勝くらいの時に、かなりしおれたのですが、何となくここに来て復活できました。

そこで2012年、私の特に好きだったライブ10本を考えてみたんです。
(本当はライブファン投票とかも良いなと思ったりするのですけどね。1位を争うより「あの1票は誰のだ!」という散らばりを面白がったりするのは、難しそうなので止めておきました。)

では改めて。

【2012年の10本】※ほぼ開催順 ※括弧内は主な出演者

ロンドントーキングin浅草(レイザーラモンRG、ヤナギブソン、ゲスト:バイきんぐ小峠、中山功太他)
浜口浜村の自主ライブくん(浜口浜村)
永野単独(永野)
東京クレイジーサミット(ハリウッドザコシショウ、Bコースハブ、レイザーラモンRG)
マカロニの穴(永野、もう中学生)
ぴっかり高木ナイト(ぴっかり高木といしいそうたろう、R藤本、デスペラード、アボカドランドリー桝本他)
RGがあるあるを歌いつづけそれを浅越ゴエが実況解説する会in太秦映画村(レイザーラモンRG、浅越ゴエ)
村橋ステム単独(村橋ステム)


・・・12月京都行って思いました。私の2012年のライブはRGさんに始まり、RGさんで終わるんだなと(その後もいろいろ楽しいライブはありましたけどね、イメージとしては)。

トーク、ピンネタ、写真撮影、そしてあるある(これもピンネタだけど)と堪能させていただきました。私が行ってないイベントもかなり盛り上がったと聞きますし、コンビでも認定漫才師。本当に素晴らしくて「無敵」に見えました。

10月のクレイジーサミットも楽しかったー。ロックフェススタイルで出演者1人1人にステージがあったのですが(メインステージがザコシさん、入口付近のステージがハブさん、座敷席がRGさん)、私は座敷の目の前にたまたま座ったのでわずか1mくらいの距離で夜通し見させていただいたのですが、もうその場で感じる「強さ」に震えましたね。(私の考える)男前ランキング急上昇!その経験があまりに素敵過ぎて、太秦映画村のチケットを取ってしまいました。1位、2位が揃ってるんで(1位は浅越さんです♪)、そりゃ行くしかない!という感じ。

2013年もどんな活動をされるのか、楽しみですね。DVDももちろん^^
(あ、ここからポチってくれなくて大丈夫ですからね。好きなサイトからポチってくださいませ)

GREATEST HITS [DVD]GREATEST HITS [DVD]
(2013/03/06)
レイザーラモン RG

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。