上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪にTHE MANZAI予選サーキットを見に行っていました。

一昨年、昨年とM-1の3回戦を大阪に見に行っていて、それは、普段見られない大阪の若手ちゃんチェックの場として大変貴重な遠征だったのですが、THE MANZAIだとまたちょっと違いますね。

とはいえ、若手のみならず大阪を中心に活動されているコンビを見る機会自体が少し減っているので良い機会には違いありませんでした。東京組の大阪での反応なども見られたし、楽しかったです。

そんな時なので、気持ちは年末のTHE MANZAIへ向かっているかというと実はそうでもありません。その先のR-1へ気持ちが向いております。(THE MANZAIも見るけど)

それは何故かって・・・SMAの皆さんが認定漫才師に選出されていないからです。母校が甲子園で敗退すると「今年の甲子園終わったな・・・」って思うのと一緒です。なので、元SMAのアルコ&ピース、マヂカルラブリー(元SMAは野田さんのみ)に思いを託して、見てます。

私がSMAを好きな理由の1つ、賞レースでの活躍についてちょっと書いてみますね。

◎事務所創立の2004年以降の全国規模の賞レースでの活躍

3000~4000組の出場の中から100組程度に搾られてくると、割と名のあるプロ芸人さんでも難しくなってくるので、3回戦以上の進出者を挙げてみます(間違いありましたら、こっそり指摘してくださいませ)

※出場当時SMA所属として出場した組のみ

■ M-1グランプリ

2004年
SMA所属での3回戦以上の進出者なし

2005年
鼻エンジン(準決勝・敗者復活進出)
響(3回戦進出)

2006年
鼻エンジン(3回戦進出。村田急逝により3回戦の出場叶わず)
響(3回戦進出)

2007年
マッサジル(3回戦進出)
メインストリート(3回戦進出)

2008年
響(準決勝・敗者復活進出)
モダンタイムス(3回戦進出)
メインストリート(3回戦進出)

2009年
エンジョイワ→クス(3回戦進出)
ジェニーゴーゴー(3回戦進出)
響(3回戦進出)
ポケットパラダイス(3回戦進出)
レッドクリスマス(3回戦進出)
ロビンフット(3回戦進出)

2010年 ※準々決勝導入
ゲキシム!(3回戦進出)
メインストリート(3回戦進出)
響(3回戦進出)
マッサジル(3回戦進出)
オテンキ(3回戦進出)
ジェニーゴーゴー(3回戦進出)
ロビンフット(3回戦進出)


■ キングオブコント

2008年
バイきんぐ(準決勝進出)

2009年 ※3回戦導入
モダンタイムス(3回戦進出)
や団(準決勝進出)
キラッキラーズ(3回戦進出)
アルコ&ピース(準決勝進出)

2010年
モダンタイムス(3回戦進出)
オテンキ(3回戦進出)
マッサジル(3回戦進出)

2011年
バイきんぐ(準決勝進出)
オテンキ(準決勝進出)
がっつきたいか(準決勝進出)
モダンタイムス(3回戦進出)
や団(3回戦進出)
アキラと羊(3回戦進出※SMA名義で出たか微妙。どうだったっけ)
チャーミング(3回戦進出)
ロビンフット(3回戦進出)


■ R-1ぐらんぷり

2007年
ウメ(決勝進出)

2008年
ウメ(準決勝進出)
たいがー・りー(準決勝進出)

2009年 ※3回戦導入
ウメ(準決勝進出)

2010年
キャプテン渡辺(準決勝進出)
ケジタン土井(3回戦進出)
バイきんぐ小峠(3回戦進出)

2011年
AMEMIYA(準優勝)
キャプテン渡辺(決勝進出)
バイきんぐ小峠(準決勝進出)
ケジタン土井(3回戦進出)
ゆずき(3回戦進出)
ウメ(3回戦進出)
倉っちゃん(3回戦進出)


さて、いかがでしょう。増えてますね。

もちろん設立当初より所属の組数自体増えているはずですが、恐らく私が見始めた2006年頃にはNEET Project(大人リーグ)には今と同じくらいの組数はいたように思うので、単に組数の問題ではありません。

SMAに入る芸人さんの多くは他事務所やフリーで活動後に所属となっていて、活動歴が浅い若手に比べて伸びしろが少ないと思うのですが、この成長ぶり。おっさん(失礼)になっても、まだまだ伸びてるんです。そこが好きなんです。かっこいいんです。

つらつら書いてみましたが、私がこういう見方をするようになったきっかけは、村田渚さんかなと思います。

あの時、鼻エンジンが3回戦に出ていたら、前の年よりもっとウケたんじゃないか、もっといいところ行けたんじゃないかって、あの年見ていた人は思ったと思うんです。あの時、3回戦に行っていたのは他に響1組だけでした。

だから、一緒に過ごしたSMAの人たちが成長して、沢山の人が上がってくることをきっと渚さんは喜んでいらっしゃるんじゃないのかなと思うので、毎年気になってしまうのです。


皆さん結果出てます!すごい!どんどん増えてるから、きっとコツつかみ出してるんでしょうね。


成長する姿も美しいですが、びーちぶという小さい劇場で見ていた芸人さんがブレイクすれば万馬券を当てたくらいのテンションも味わえます。これはホント嬉しいですね~!!


私のSMA熱を一気に高めた万馬券(来るわけないと思ってたってことだから失礼かな)、キャプちゃんことキャプテン渡辺さんについて、機会あらば書いてみましょう。せっかく後楽園行ったし!
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。